大量の商品

通販でウィンドサーフィンして選んでみる

通販でチュニックを検索すると大量の商品がでてきます。1000円台から600000円以上もする有名デザイナーのものまで様々なチュニックがあります。変わったところではマタニティ用のエプロンとしてお腹の赤ちゃんが電磁波を受けないように電磁波シールドの生地で作られたチュニックエプロンが15000円程度で販売されています。 これは特別のチュニックですが、一般的なものなら綿、ポリエステル、毛その他いろいろな繊維で作られたチュニックが売られています。お気に入りの通販ショップで探すのもよし、年代別に特集を組んでいるショップや季節に合わせて様々な商品を展開しているショップなど、通販でもウインドウショッピングを楽しんでお気に入りを見つけるのは楽しいものです。

チュニックの歴史と応用

チュニックは古代ギリシアやローマなどで用いられていた筒状の衣で、丈はひざ下からもっと長いものまであり、上着としてもスカートの下に着ける下着としても使われていました。体を覆うものという語源があり、現在の上着の原形とされています。19世紀には軍服の上着のことをチュニックと呼んでいました。 チュニックは日本では10年ほど前からスパッツやレギンスなどの上に着るカジュアルな装いとして人気が沸騰し、今ではどの年代にも広く受け入れられています。特に中高年にとっては、体型を気にすることなく着られるものとして重宝がられ通販でも多く利用されています。上着としてTシャツやキャミソールなどと組み合わせたりできるチュニックは応用範囲が広く、マタニティや介護の制服などの仕事着としても使われています。